わいふ一番館・まちかど資料館情報

わいふ一番館 展示内容

8月9日(金)より菊池武光公生誕700周年特別企画展「武光 九州を征した男」が開催!

開催期間展示内容
2019年8月9日(金)
~12月1日
菊池武光公700周年特別企画展「武光 九州を征した男」
観覧料:大人200円、小人100円

菊池武光生誕 700 周年記念『菊池一族 SAMURAI プロジェク
ト』の一環として、特別展「武光 九州を征した男」をわいふ一番館で開催します。

武光は菊池一族の 15 代当主として南朝方の九州制覇を成し遂げ、菊池の最盛期を築き上げた、 まさに菊池が生んだ一大英雄です。百戦錬磨の勇将として恐れられ、後の世には戦の神様として祭られたほどの人物ですが、その生涯は波乱に満ちたものでした。

この特別展では、武光の築き上げた都やその戦績を、橋本以蔵 はしもといぞう 氏の絵画を通じて紹介し、菊池一族の黄金時代を再現します。

更に、菊池神社秋の例大祭の時期には、五條家に伝わる征西将軍旗(写し)や北宮神社の伝征西将軍軍配扇など、普段はなかなか目にすることのできない宝物を公開します。
初日の 8 月 9 日(金)には、オープニングセレモニーに引き続き、絵画の制作者である橋本以蔵氏による解説も実施。先着 100 名様に、橋本以蔵氏による絵画冊子「絵で見る『幻の都 城下町菊池』を無料プレゼント!

わいふ一番館について

開館時間:午前9時~午後5時
休館日:毎週月曜日 (ただし、祝日の場合は翌日になります)/12月29日~翌1月3日
入館料:一般:200円 /中学生・小学生:100円 (団体割引:20名様以上の場合は半額)

まちかど資料館 ギャラリー展示内容
※無料でご観覧いただけます。

開催期間展示内容
2019年8月6日(火)
~8月18日(日)
花と鳥と風景の絵画展
2019年9月3日㈫~9月16日㈪彩りの会絵画展
水彩画同好会による静物画、風景画の展示
9月18日㈬~9月29日㈰宮田俊治個展「写真展-世界の街歩きと野生猿の入浴)」  外国の珍しい托鉢、首飾り族の写真22点と、国内の野 生猿の露天風呂入浴シーン15点を展示。

「まちかど資料館」
菊池は昔から菊池一族で有名で文教、産業などで賑わっています。 政界、財界、そして文化の面で活躍された菊池出身の方々の資料をご紹介しております

わいふ一番館は、「まちかど資料館」「まちづくり寄合所」の2つの施設で構成されております。

「まちづくり寄合所」
地元や、多方面で活躍されている菊池出身の方々の作品を紹介しております。 展示内容につきましては、季節で変わりますのでお問い合わせください。

お問合せ先

まちかど資料館 (0968-24-6630)