菊池の街中散策コース(約60分)

歩いて巡る、菊池の街中散策コースです。約60分のコースです。
菊池観光案内人と巡ることで、各場所の説明も聞けますよ!
(1コース同行で1,000円)

菊池夢美術館
菊池夢美術館には足湯もありますので、出発までゆっくりしてください。
↓徒歩
菊池武光公騎馬像
菊池市のシンボルとして建てられたこの騎馬像は、日本有数の大きさを誇ります。下から見上げると圧巻ですよ。記念撮影にも最適です。
↓徒歩
高木邸(上町)大正ロマンを残す洋館と庭
医院として現在も使われている洋館は、昭和6年建造の本格的なもの。
↓徒歩
菊池松囃子能場
松囃子御能は室町時代後期、観阿弥・世阿弥が大成した「能」の原型と言われるもので、この能舞台は、江戸時代の寛政8年(1796)に再建されたものです。
↓徒歩
将軍木
懐良親王がお手植えになったといわれる、巨大な椋の木です。
↓徒歩
わいふ一番館・まちかど資料館
政界、財界、文化の面で活躍された菊池出身の方々の資料など。※まちかど資料館に入られる場合、入館料は別途個人負担となります。

 

 

菊池武光騎馬像(菊池武光公騎馬像)
菊池武光騎馬像(菊池武光公騎馬像)
高木邸(上町)大正ロマンを残す洋館と庭
高木邸(上町)大正ロマンを残す洋館と庭
このページを印刷
2017/6/20 16:28 [ 10591hit ] 
↓↓↓こちらもおススメ、菊池にキナッセ↓↓↓

通年通して、菊池を楽しめるプラン