隅倉米菓のヤーコン餅

菊池十五夜めぐり一覧へ

隅倉米菓創業のきっかけ

玉名出身の初代隅倉繁蔵氏が熊本市新町で最中の皮づくりを修業し、良質の米がとれる菊池で開業したことがきっかけ。江戸時代から新町は職人町と呼ばれ、たくさんの人が修業をしていたという。
店は御所通り景観形成地区にあり、近くには将軍木、松ばやし能殿、隈府一番館、千の風の館など見どころがあります。
春の初市、秋の菊池神社大祭などにぎわう所です。

住所菊池市隈府216-5
電話番号0968-25-0480
FAX番号0968-25-2489
営業時間8時〜18時
定休日不定休
このページを印刷
2009/10/1 20:02 [ 9450hit ] 
↓↓↓こちらもおススメ、菊池にキナッセ↓↓↓

通年通して、菊池を楽しめるプラン