鳳来橋(ほうぎ)

所在地:菊池市班蛇口 鳳来
長さ:10.3m
幅:4.8m
径間:9.5m
高さ:6.4m

 

鳳来川に鳳来と桟敷野を結ぶ橋として架けられた単一アーチの石橋。

 

明治39(1906)年に桟敷野三太郎の世話で架橋されている。

 

石工は4名が碑文に記載されている。筆頭の葛原仙七は市野瀬の人で神社のと玉垣や石段、こま犬を作っている。原田亀次郎と原田市平は竜門・染土の人で農業のかたわら石工をやっていた人であり、有働徳治郎は雪野の人で馬頭観音像やこま犬を彫ったり数々の墓石造りをしたりの名工といわれた人である。

鳳来橋(ほうぎ)
鳳来橋(ほうぎ)
このページを印刷
2010/6/10 14:53 [ 7177hit ] 
↓↓↓こちらもおススメ、菊池にキナッセ↓↓↓

通年通して、菊池を楽しめるプラン