ホーム >  グループ >  菊池渓谷は、日本名水百選です。
菊池渓谷は、日本名水百選です。(12 件)

菊池渓谷は、くまもと自然休養林です。

日本森林浴の森百選 / 日本名水百選

日本の滝百選 / 水源の森百選

くまもと緑の百景 / 熊本の自然百選 / 新くまもと百景

に、選ばれています。


菊池渓谷のご紹介


菊池渓谷は、菊池市街地から東へ約 17km、阿蘇外輪山の北西部の標高500m~800mの間に位置し、1,180haの広大な面積からなる”憩いの森”です。
菊池川の源をなす菊池渓谷は、うっそうとした天然生広葉樹で覆われ、その間をぬって流れる淡水は、大小さまざまな瀬と渕と滝をつくり、その変化に富む渓流と,美しい森林とがおりなす姿は絶景です。

また、天然クーラーと称され、夏の平均水温は13度と低く、身を切るような清流は避暑地として最適であり、渓谷ぞいは、川のせせらぎと小鳥のさえずりで、楽しい夢をさそい、秋は渓流に映える紅葉がすばらしく、春は新緑、冬は全山に霧氷の花が咲くなど四季を通うじて訪れる人々の心をなごませてくれるところです。
 

営業時間 8時30分~17時(4月~11月)
休館日 12/1~3/31(入場は出来ますが無人です)
駐車場

第一駐車場・・・普通自動車90台/大型6台
第二駐車場・・・普通自動車55台
第三駐車場・・・普通自動車20台
中央駐車場・・・普通自動車300台

※駐車料金は第一駐車場と第二駐車場で徴収されます
※大型1,000円/マイクロ500円/普通自動車200円

公共交通 熊本駅より熊本電鉄バス「菊池温泉」行き乗車。終点「菊池温泉・市民広場前」下車。
菊池温泉より予約制「きくち観光あいのりタクシー(土,日,祝,振休,GW運行)」で菊池渓谷へ。
車でのアクセス 植木インターより県道53号線~国道387号線約50分
注意事項 ペットのご入場は、いかなる場合もかたくお断りしておりますので、ご協力をお願い致します。

 

菊池渓谷では、特に見ごろの時期があります。

●山藤の見頃【4月上旬~下旬】
●あじさいの見頃【6月上旬~下旬】
●キツネのカミソリの見頃【7月中旬~下旬】
●紅葉狩り【11月上旬】

菊池渓谷へのアクセスマップ(地図)や、季節の写真は以下です。

上のカテゴリへ地図表示
並び替え|タイトル|日時 |ヒット数|現在の並び: 日時 (新→旧)
1 - 10 件目 ( 12 件中)   前 1 2
黎明の滝
黎明の滝
菊池渓谷癒しコース(往復1km、約30分)散策マップ
菊池渓谷癒しコース(往復1km、約30分)散策マップ菊池渓谷癒しコースです。(往復1km、約30分)ボランティアガイドの同伴の場合、事前に菊池観光協会までご連絡ください。菊池渓谷入口→遊歩道→竜ケ渕→九州自然歩道→菊池渓谷入口
天狗滝・竜ヶ渕
天狗滝・竜ヶ渕
紅葉ケ瀬
紅葉ケ瀬
菊池渓谷マイナスイオン満喫コース(往復2km、約60分)
菊池渓谷マイナスイオン満喫コース(往復2km、約60分)菊池渓谷マイナスイオン満喫コースです。約60分の2kmコースです。 ボランティアガイドの同伴の場合、事前に菊池観光協会までご連絡ください。菊池渓谷入口→遊歩道→広河原→九州自然歩道→菊池渓谷入口
広河原
広河原
菊池渓谷の水の色
菊池渓谷の水の色
春の菊池渓谷の写真
春の菊池渓谷の写真
夏の菊池渓谷の写真
夏の菊池渓谷の写真
秋の菊池渓谷の写真
秋の菊池渓谷の写真
1 - 10 件目 ( 12 件中)   前 1 2
↓↓↓こちらもおススメ、菊池にキナッセ↓↓↓

通年通して、菊池を楽しめるプラン